2018年11月8日木曜日

豊富の宮の台展望台でサロベツ原野を見渡す!













夏の北海道ツーリングに出発しました。
フェリーで北海道に上陸し、日本海側から
北上しました。最北端の稚内に到着しました。
稚内の民宿、『すどまり館』で宿泊します。
翌日は天気が悪い予報なので、利尻島・礼文島に渡らず、
連泊して明後日の朝発のフェリーで出航します。

<参考 稚内の居酒屋、『和がや』さんで地元食材を頂く!

夜は稚内の居酒屋さんで地元食材を頂きました。

豊富バイパス

















朝、外をみると雨は降っておらず、
天気予報も曇りで走りにいけそうです。
『すどまり館』のオーナーさんに温泉など
周辺情報を聞いて出かけることにしました。













稚内から豊富バイパスを走ります。
自動車専用道路なので信号がなく、
スムーズに走れます。


宮の台展望台

宮の台展望台に来ました。















天気が悪いので眺望は今一つですが、
サロベツ原野を見渡せます。















山口県の岩国からカブで来ている
おじさんと立ち話しました。















定年後に毎年、北海道に来ているそうです。
毎回、乗ってるバイクを替わって、
今回は黄色のカブで来てました。
キャンプでツーリングを続けてて、
とっても元気です。
カブなので燃費がいいのですが、
それでもガソリンタンクを持って
走ってるそうです。


















おじさんからは『利尻島のキャンプ場は
温泉があっていい。』と情報をもらいました。
離島巡りは、利尻島か礼文島の
どちらかに泊まろうと思ってましたが
気持ちは利尻島に傾きます。








旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿