2019年6月15日土曜日

利尻島の姫沼で『逆さ利尻富士』の撮影に挑む!















夏の北海道ツーリングで稚内からフェリーで
礼文島を巡りました。礼文島の次は利尻島へ上陸し、
『ファミリーキャンプ場ゆ~に』で泊まります。
キャンプ場では、北海道の旅人と出会い、温泉で
ゆったりし、星空で癒されました。

翌朝、利尻島巡りに出発です。食堂さとうで『うに丼』、
道中で乳酸飲料『ミルピス』、お昼は『らーめん味楽』で
焼き醤油ラーメンを食べ廻り、仙法志御崎公園では、
アザラシと遊びました。

<参考 利尻島の仙法志御崎公園で、アザラシと戯れる!>


オタトマリ沼


オタトマリ沼に行きました。














北海道のお土産で超有名なお菓子、
『白い恋人』のパッケージロケ地でもあります。
利尻山とオタトマリ沼の景色が
とてもきれいな場所です。
曇っていて、眺望は諦めていました。
ところが、御崎を越えて、オタトマリ沼に
向かう道中でだんだんと霧が晴れてきました。














沼から見た利尻山はくっきりで
とてもきれいな景色です。


白い恋人の丘


『白い恋人』の丘は別の場所で、
オタトマリ沼から少し走ったところから、
脇道に入っていきます。














小高い丘で山と沼がきれいに見えます。

姫沼


利尻島も、ほぼ1周しました。















帰りのフェリーにはまだ時間があります。
姫沼に寄ることにします。















姫沼は、いくつかの小沼と湧水を堰き止めて
造られた人造湖で、ヒメマスを
放流したことから名づけられた
沼なんだそうです。

逆さ利尻富士


湖面に利尻山(利尻富士)が写り、
逆さ利尻富士が見られる
スポットです。
近くの売店には逆さ利尻富士の写真が
飾ってありました。
僕も撮影に挑戦します。














残念ながらなんとなく見える程度です。
天気が良くて、風が全くない瞬間を
撮らないとダメなんだそうです。
難しいですね。





旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月12日水曜日

利尻島の仙法志御崎公園で、アザラシと戯れる!














夏の北海道ツーリングで稚内からフェリーで
礼文島を巡りました。礼文島の次は利尻島へ上陸し、
『ファミリーキャンプ場ゆ~に』で泊まります。
キャンプ場では、北海道の旅人と出会い、温泉で
ゆったりし、星空で癒されました。

翌朝、利尻島巡りに出発、食堂さとうで『うに丼』、
道中で乳酸飲料『ミルピス』、お昼は『らーめん味楽』で
焼き醤油ラーメンを頂きました。

<参考 利尻島の『らーめん味楽』で焼き醤油ラーメンを頂く!


仙法志御崎公園


お腹がいっぱいになったので、
再び島1周ツーリングに出発します。
仙法志御崎公園に来ました。















晴れてると、山が大きく見えるそうなんですが、
曇ってます。見えません。















アザラシ


この御崎公園には、アザラシがいます。
どういうことかというと、
野生のアザラシではなく、
夏の間、水族館から借りて、
プールで飼育しているんだそうです。















近くの売店でエサの小魚を買って、
プールに行きます。















プールは海間際にあります。















プールに近づくと、エサを察知したのか、
2頭のアザラシが寄ってきます。















エサの食いつきはいいですね。















たくさん観光客が来たら、
客の1割くらいがエサをやるので、
食いつきが悪くなるそうです。















エサをやってると
カモメが近づいてきます。















エサを狙っています。
投げた瞬間にかっさらっていくのです。















根昆布


昆布漁をしてらっしゃる漁師さんの
売店もありました。















バイクの積載量があるので、お土産はなかなか
買えないのですが、荷物にならなくて旨そうな、
根昆布を買っちゃいました。





















旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月9日日曜日

『ETFまるわかり!超活用術』を読んで、ETFの購入を検討します。














一昔前は、投資信託より、ETFの方がコストが安いからと
ありがたく思ってました。最近では、投資信託のコストが
だいぶ下がってきました。売買手数料もいらず、
少額から買えるので、投資信託を主に購入しています。

そんななか、『ETFまるわかり!超活用術』という本を
目にして、何を今更と思ったのですが読んでみました。




ETFの投資術という記事では、ふたりの著名な投資ブロガーさんが
どんな商品を買っているのかっていうのも書かれています。
NightWalkerさんと菟道りんたろうさんです。

日本株式ETF


NightWalkerさんは、いくつかの日本株式のETFに投資されています。
ETFの魅力のひとつに、いろいろな指数があり、投資のバリエーションを
増やせることをあげられていました。

調べると、投資信託よりETFの方が商品種類が豊富です。
投資信託なら、日経平均株価かTOPIXのどちらかの
指数に連動する商品が大半です。投資信託で他の指数に
連動する商品もありますが、たいていコストが高いです。

ETFの商品を見てみると、例えば、高配当株式を
テーマにした商品でも、それぞれ目標とする指数が違ってて、
種類が豊富で、コストが安いです。

東南アジアのETF


菟道りんたろうさんは、東南アジアの国を投資対象とした
ETFに注目されてました。

投資信託の商品では、新興国株式に投資する商品は
いくつかありますが、中国、タイ、マレーシアなど
一つの国に投資している商品は、あってもコストが
高いです。

テレビなどでもニュースになるタイやマレーシアの
今後の発展は注目するところです。新興国株式の
集まりでなく、一つの国に投資するのも面白いです。

日本のTOPIXのような指数の新興国版に投資するのだから、
個別企業の倒産によるブレは気にしなくても大丈夫です。
ただ、日本でもバブルの後、株価がしばらく落ち込んだことも
あります。資産配分で新興国株式の配分以内で少しずつ
投資すればいいかと思います。







旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月6日木曜日

利尻島の『らーめん味楽』で焼き醤油ラーメンを頂く!














夏の北海道ツーリングで稚内からフェリーで
礼文島を巡りました。礼文島の次は利尻島へ上陸し、
『ファミリーキャンプ場ゆ~に』で泊まります。
キャンプ場では、北海道の旅人と出会い、温泉で
ゆったりし、星空で癒されました。

翌朝、利尻島巡りに出発、食堂さとうで、
うに丼を頂き、乳酸飲料『ミルピス』を飲んで
旅を続けます。

<参考 利尻島オリジナルの乳酸飲料『ミルピス』を頂く!


見返台公園展望台


諦めて、利尻山の展望台に向かいます。
利尻町から山に向かって、木々の中、
バイクで走っていくと、
見返台公園展望台があります。















晴れてますね。快晴です。
見晴らし良さそうです。

利尻島には2つの登山口があります。
昨日泊まったキャンプ場、『利尻島ファミリー
キャンプ場ゆ~に』近くに鴛泊コースの
登山口がありますが、見返台公園展望台にも
沓形コースの登山口があります。

駐車場にバイクを停めて、小道を登っていきます。















すると、木で組んだ展望台が見えてきます。















展望台からは利尻山が、くっきり見えます。














キャンプ場で出会ったお二人も
登っているんだと思います。
天気が良くて良かったですね。

海方向を見ると、下界は一面雲です。














海沿いの標高の低いところが、
曇ってたんですね。
山の上は快晴です。

らーめん味楽


利尻町に降りてきました。
お昼前でお腹空いてきたので、
食事にしたいと思います。
昨日、キャンプ場で知った情報で、
ラーメンの旨いお店があると
お聞きしました。
『らーめん味楽』さんです。















横浜のラーメン博物館にも
出店されているそうです。
開店には少し早かったのですが、
駐車場に行くと、店を開けてくれました。
焼き醤油ラーメン、850円です。



















旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月3日月曜日

利尻島オリジナルの乳酸飲料『ミルピス』を頂く!

















夏の北海道ツーリングで稚内からフェリーで
礼文島を巡りました。礼文島の次は利尻島へ上陸し、
『ファミリーキャンプ場ゆ~に』で泊まります。
キャンプ場では、北海道の旅人と出会い、温泉で
ゆったりし、星空で癒されました。

翌朝、利尻島巡りに出発、食堂さとうで、
うに丼を頂きました。

<参考 食堂さとう、利尻島で『うに丼』を頂く!


ミルピス


海沿いは相変わらず、晴れないですが
島1周のツーリングに出かけます。
バイクで走っていると、道沿いに
『ミルピス』休憩所の看板を見かけました。















ミルピスとは、ツーリングパーフェクトガイドによると、
利尻島オリジナルの乳酸飲料でした。















お店に入り1本頼むと、小瓶に入ったミルピスが出てきました。














懐かしの紙の蓋です。蓋を開ける道具も懐かしいです。














『ミルピス』以外にもメニューはたくさんあります。















店のおばちゃんが試飲させてくれました。














行者にんにくジュースは、にんにくですが、
飲みやすくて美味しかったです。
薄めて飲む原液を通販で売られてるそうです。


本庫屋書店


利尻町にやってきました。
実は利尻島に向かうフェリーに『ツーリングマップル』を
忘れてしまいました。旅はまだまだ先が長いです。
本屋で手に入れようと思いました。
利尻町の役場付近は島でも大きな街です。
ネットで調べると本屋がありました。
本庫屋書店さんです。















島の本屋さんですが、しっかりしたお店です。
置いてある本も、種類豊富でたくさんありました。
残念ながら、ツーリングマップルは置いてませんでした。
利尻島に来る人は持ってますし、島民は必要ありませんからね。







旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加