2017年7月22日土曜日

岸和田を観光、岸和田城をお城巡り。















大阪での用事を済ませ、お城巡りに行くことにしました。
大阪から南海電車で30分ほど、岸和田にある岸和田城です。



















岸和田駅からは少し歩くのですが、
8月に行ったので、それはめちゃくちゃ暑いです。
大阪の最高気温は33℃、関東が28℃だったので、
5℃も違います。
以前、大阪城に行った時も駅から城まで歩いて、
汗びっしょり、暑かったです。


<参考 大阪を観光!大阪城をお城巡り。 


なるべく、日陰を歩き、熱射病で倒れないように注意しながら、
お城にたどり着きました。



















岸和田城は誰が最初、築城したのかは、
よく分かってないそうです。
織田信長、豊臣秀吉の家臣の居城となり
徳川幕府の時代に松平氏、
そして、岡部氏が入城し、明治維新まで13代に
渡って岸和田藩を治めました。



















天守閣は雷が落ちて焼けてしまって、
1953年に鉄筋コンクリート造で、再建されています。
中は資料館でエアコンが効いていて、
暑い中の登城には癒されました。















国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月19日水曜日

福島の白河を観光、白河提灯まつりはとても熱い!


















福島に仕事に行ったので、週末は白河の白河小峰城を
お城巡りをして帰ることにしました。

<参考 白河を観光、白河ラーメンを頂き、白河小峰城をお城巡り。>

ちょうど、白河の街はお祭りをしていたので、
お祭りを見て廻ります。

『白河提灯まつり』です。
お祭りは3日間繰り広げられ、白河に行ったのが
2日目、駅前を市内の23町がみこしを担ぎ、
約8000個といわれる提灯行列が練り歩きます。

お祭りのはじまり




















昼間に街を歩いていると交差点を挟んで
山車が2台置いてました。


白河小峰城の近くでは、ちょうど提灯行列と、
お神輿が出発してました。



















提灯行列の後をお神輿が出発します。


















提灯行列


暗くなると昼間の交差点がにぎやかになっています。
山車からは太鼓や笛が鳴り響いてます。


















提灯行列がやってきました。

まずは先頭の提灯です。
長い竿のさきには大きな提灯がつられています。
交差点までくると、勢いよく空に向かってあげていきます。


















続いて、今度は2本、大きな提灯を空に掲げます。
最初の提灯より高いような気がします。


















そして、たくさんの提灯の乱舞が始まります。


















最後にお神輿が練り歩いてきます。



最初の提灯からお神輿までの行列を各町ごとに繰り広げていきます。



















天候が悪く雨も降りましたが、盛大に行われていました。

海鮮丼


お祭りの後は、近くのお店、入舟さんで海鮮丼を頂きました。


















お祭りに遭遇して、とても楽しい白河の街でした。






国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月16日日曜日

個人年金保険の利率って、どのくらいなんでしょうか?













職場に生命保険の営業の方がやってきました。

話しているうちにセールスを受けることになりました。

<参考 職場に来た生命保険の方に最適な商品を選んでもらった!!

勧めてもらった商品は、『5年ごと利差配当付個人年金保険』という
種類の年金保険です。


利率はいくら?


商品の事は分かりましたが、実際のところ
利率はいくらなのでしょうか?

保険で利率といっても難しいらしく、保険会社では『予定利率』があります。
契約の時に約束する利率のことをいいます。
『利差配当』は、予定していた利率(予定利率)を上回り余剰金が発生した場合
支払われる配当でした。

保険会社のセールスで貰ったパンフレットには、予定利率でなく、
『受取率』で表示されてました。
払込の保険料が最終的にどのくらい増えてもらえるかという割合です。

利率はどのくらいなのでしょうか?
Google先生に聞ききました。

<参考 Excelで挑戦!年金シミュレーション:ITpro 

エクセルで計算できるのですね。
図もあって分かり易いです。

貰ったパンフレットにある10年払い込んで65歳に一括で支払われるケースで
計算してみると利率は、1.85%でした。

加入している保険はどうか?


現在、加入している年金は、3.9%でした。
20年くらい前に加入した保険なので、利率は今よりもいいですね。




国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月13日木曜日

白河を観光、白河ラーメンを頂き、白河小峰城をお城巡り。


















福島に仕事に行ったので、週末は白河の白河小峰城を
お城巡りをして帰ることにしました。

最寄りの白河駅は東北新幹線に乗り新白河駅から1駅のところです。

<参考 東北新幹線『なすの』に乗車、E5系でもいろいろあるんですね。


白河ラーメン


白河駅に到着したのは、お昼頃だったので、まず何か食べようと
お店を探すことにします。
駅で見かけたグルメ情報によると、白河らーめんが名物だそうです。
駅周辺にはいくつかラーメンののぼりを見かけます。














ちょっと上手く撮れてません。
白河ラーメンは、醤油ベースのスープで、麺は平たく
中華そばって感じのラーメンです。

白河小峰城


小峰城は、鎌倉・室町時代に結城家の結城親朝が小峰ヶ岡に
城を構えたのが始まりといわれ、江戸時代の初代藩主、
丹羽長重が4年がかりで平山城として築城した城です。


















白河駅横の地下通路を通って駅の反対側に出ると、白河小峰城があります。
小峰城は東日本大震災で石垣の崩落があり、復旧工事の最中でした。
復旧工事の案内を見ると、かなりの被害だったらしく、
正面の石垣も崩落していたようです。


















現在は復旧が、かなりすすんでいます。


















とっても重い石を1つ1つ元に戻すのは、
大変な作業ですが、崩れたとは思えないほど、
綺麗に石垣は組まれてます。

白河小峰城は、実質天守の役割を果たしている
三重櫓と呼ばれる櫓があります。
新政府軍と奥羽越列藩同盟が戦った戊辰戦争では
小峰城は落城し城の大部分は焼けちゃったそうです。
三重櫓は当時の資料や発掘調査を元に木造で復元されました。



















三重櫓の内部は復元されたばかりなので、綺麗です。


















藩主であった松平定信が城内の建物の図面を
細かく作成し残したいたのも復元できた理由のひとつです。



















国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月10日月曜日

東北新幹線『なすの』に乗車、E5系でもいろいろあるんですね。



















福島に仕事に行ったので、週末はお城巡りをして帰ることにしました。

どこに行ったかというと、白河の白河小峰城に行ってきました。

白河小峰城の最寄駅は白河駅で
東北新幹線の新白河駅から1駅のところです。


国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月7日金曜日

2017年6月分のNISA枠を購入!!













2017年のNISA枠は、世界分散で
VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)を
主体で購入しています。
年間通して毎月時間分散し、世の中の状況によっては、
新興国株式や外国債券にほんの少し購入します。


国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月4日火曜日

平戸・佐世保のグルメ、ちゃんぽん・佐世保バーガー食べ歩こう!!

























福岡での用事も終わり、週末だったので
長崎県の平戸城にお城巡りに出かけました。

<参考 平戸市を観光、平戸城をお城巡り!!

平戸城も見て廻ったので、博多に戻ることにします。


国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月1日土曜日

平戸市を観光、平戸城をお城巡り!!



















福岡での用事も終わり、週末だったので
長崎県の平戸城にお城巡りに出かけます。


平戸城周辺は泊まるところが無かったので、
佐世保で泊まって平戸城を目指します。

<参考 平戸城に向けて、佐世保で美味しい物を頂こう!!


国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加