2018年10月15日月曜日

バイクからオイル漏れが、ツーリングはどうなる。















夏の北海道ツーリングに出発しました。
大洗からフェリーで苫小牧から北海道に上陸。
北へ向かい、深川から留萌へ日本海側に出てきました。
順調に走り、遠別町でお祭りに遭遇、
お昼時だったので、観光もかねて食事をしました。

<参考 遠別町の遠別神社祭を観光!!

遠別町からさらに北を目指します。



オイル漏れ


お腹も膨らんで、お店を出たところ、
ちょっと気になるところが・・・。

バイクの下にオイル漏れの跡がっ!!

そぉ、ここまで来るまで写真を見返しても
だいぶん前からオイルが漏れてました。

















どぉなるっ??

ツーリングはここまでかっ!!

何処から漏れてるんだろ?
エンジンでなさそうです。

以前、大勢でツーリングに行ったときに、
メンバーの一人がオイル漏れでエンジンが
焼き付けました。エンジンなら致命的です。
















バイク下を見るとエンジンでなくリアサス
(後ろのサスペンション)のあたりから漏れてます。

大丈夫なのかな??

調べると稚内にレッドバロンがあるので、
行ってみることにしました。
稚内に向かって出発です。

道道106号線


遠別町をすぎると、
天塩からサロベツ原野を走る
道道106号線です。













オトンルイ風力発電所


道道106号を走ってると
サロベツ原野にでっかい風車が
立ち並ぶのが見えてきます。
オトンルイ風力発電所です。
28基、しかも風が強いので、
よく回ってます。

















旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿