2016年2月1日月曜日

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 金沢に参加しました。金沢おでんが旨かった。

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 金沢 #28に参加しました。

ちょうど、金沢に行った週末、コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 金沢開催を知り、
申し込もうとしたところ、満員御礼。

途方に暮れてたところ、つばささんが用事で行けなくなったので、
代わりに参加出来ることになりました。

金曜日に用事も終わったので、1日滞在を伸ばして土曜日開催に参加。

東京でのコツコツ投資家がコツコツ集まる夕べになるべく参加したいと
思ってましたが、なかなか都合が合わなかったんですが、
うまくタイミングがあって、竹川美奈子さんがゲストもあり、
本当に良かった。
つかささんに感謝です。


金沢おでん


会場は、金澤おでん 赤玉本店です。


金沢では街のいたるところでおでんの看板を見かけます。
おでんのお店がいっぱいあります。
そんな金沢おでんのお店の中でも古くから創業されているのが、
金澤おでん 赤玉本店です。














金沢おでんは、具材に特色があります。
車麩(くるまふ)と呼ばれる円形の麩などなど、
とっても美味しかったです。

竹川美奈子さんがゲスト


竹川美奈子さんがゲストに来て頂いてました。
投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Yearの
ニッセイさんが来てくれた事などの内輪話や、
ランキングに入ったファンドについて語って頂きました。

もうじき財形貯蓄年金を始めようと思っていますが、
年金を受け取るようになった時、
確定拠出年金も含めて税金ってどうなるのかな?って

伺ってたら、
まもなく、そういった内容の本を出されるそうです。
購入してお勉強しようと思います。

臆病な人でもうまくいく投資法
お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話


NISAのロールオーバーは一旦、金額が確定される!!


話題の中でNISAのロールオーバーが出てきました。

僕は、大きく間違えて理解してました。

ロールオーバっていうのは、NISAの5年間の非課税期間が終了した後に、
翌年新たに開設した非課税枠に移管することを言うんですが、
これが単純な延長ではなかったんですね。

一番最初の取得価格が継続されるものだと思っていたんです。

あれっ?

知ってました??

帰宅して調べました。

楽天証券さんより


引用

 さらに5年間NISA口座にロールオーバーして株価回復を待つ作戦も

 『ロールオーバー後の価格は、当初の購入価格100万円ではなく、
  ロールオーバー時の時価である40万円です。』

5年目の移管する時の価格になるんです。
5年目でマイナスだったら、延長して10年目にプラスになれば
いいやと思ってたけど、違ってました。

5年目に売却、購入の手間をなくす制度なんですね。

NISA口座から一般口座または特定口座への移管は5年を待たずに移管できる?


NISA口座から一般口座または特定口座への移管は5年を待たずに移管できるようです。

SBI証券さんより


引用

NISA口座(少額投資非課税口座)で保有する金融商品は一般口座や特定口座に
移管することができます。
なお、実際にお買付けされた価格や日ではなく、制度上、移管した金融商品の
取得価格は移管日の終値に、取得日は移管日となります。

5年目でなくても期間中であれば、特定口座に移管できそうです。

ほんとかな?。

特定口座に移管すると残期間分の配当金は課税されちゃうけど、
5年目に取得価格が下がっている方が精神的なダメージが大きいから、
2年くらい経って、取得価格より上昇してれば、保有口座に移管したいです。

そうすると、NISAでのプラス分は、

①NISA口座期間中の配当金
②口座期間中取得価格上昇分の非課税
③取得費用

メリットあるかなぁ?

今年は、5月頃にNISA購入を考えようと思ってますので、
またSBI証券さんに確認してみます。


取引の少ない株(ETF)の売買は約定し難い!


他にも、取引の少ない株(ETF)の売買は約定し難いっていう話もお聞きしました。

売るとき、成り行きだと約定してもだいぶ安い価格になるそうです。
やっぱり、純資産総額が大きい商品を選らんだ方がいいんですね。


いろんな会に参加したい!!


金沢おでんも美味しかったし、いろんな話を聞くことが出来ました。

また、いろんな会に参加させて頂こうと思います。

主催の常有希さん、ありがとうございました。









国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿