2015年12月21日月曜日

北陸新幹線 はくたかで行く富山の観光地、富山城をお城巡り。

富山に行ってきました。

初北陸新幹線 はくたかです。



かっこいーですね。
乗り心地は、さすが最新型なのか、揺れが少ないように感じます。

東京からは2時間半ほどで富山に到着します。




富山に来たからには、やっぱり富山城に行ってみましょう!!

駅から少々歩きます。
富山城は富山城址公園にあります。



富山城は、天守閣がありません。

~ウィキペディアより引用~

 昭和29年(1954年)富山城跡の敷地一帯で富山産業博覧会が開催され、
 鉄筋コンクリート構造による模擬天守が建てられ、通称「富山城」と呼ばれる
 ことになった。

模擬天守とは

 城は実在したが、元々天守のなかった城や、天守が存在したか不明な城に
 建てられた天守のことである。

 


















秋田県の久保田城も、元は櫓で、復元するときに展望室を設けて
天守閣風にしていました。


<参考 秋田の観光地、久保田城をお城巡り。


お城を作りたいって希望が強かったんですかね。
よく見ないと、間違えて覚えてしまいます。

富山駅に戻ってきました。
富山は路面電車が走っています。

駅の南側を走る富山地方鉄道。




















駅の南側に路線があり、富山駅が終点です。





















駅の北側は富山ライトレールが走っています。
将来的には南北の路面電車が接続されるそうです。






















国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿