2015年11月29日日曜日

秋田は、とっても旨いものがいっぱいです!!ご当地もんを堪能しました。

秋田です。昼間は、久保田城に行きました。

<参考 秋田の観光地、久保田城をお城巡り。


夜は、川反飲食店街で秋田を堪能します。

※ 9月の旅行記です。

『きりたんぽ』が食べたくて街をさ迷いましたが、

残念ながら、『きりたんぽ』は、きりたんぽ鍋しか見当たらず、居酒屋に入ることにしました。

2件目で、もう鍋まで食べれなかった。

秋田屋台村 たばこ座横丁、店の名前を忘れてしまったのですが、奥の方の店です。

地元の方もいらして、カウンターで楽しく話しました。

『どこから来たの?』なんて聞かれると、『横浜から』と答える地方出身者ですが、

ご当地もんを紹介してくれます。
秋田名物はというと、



『じゅんさい』です。


じゅんさい、三種町ってとこが日本一の生産量なんだそうです。

食感が、ぷりぷりしてて美味しかったです。



『いぶりがっこ』です。

お新香を燻してありますね。
アテにぴったり、旨かったですね。




これは、『棒あなご』です。



あなごだと思って食べてましたが、あとで調べるとクロヌタウナギだそうです。

<参考 日経新聞:見た目は魚・食感ホルモン! 男鹿・棒アナゴの正体は


秋田もおいしいものがいっぱいですね。


翌日は北海道に向けて旅立ちます。

もちろん、飛行機はボンバルディア DHC8-Q400です。



旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿