2015年11月15日日曜日

苫小牧は、とっても旨いものがいっぱいです!!ほっき貝を堪能しました。

北海道の苫小牧に行ってきました。

のんきや


用事も終わったので、夜は駅から少し歩いたところにある、
炉ばた焼居酒屋 のんきやさんで食事をすることにしました。


苫小牧の特産品を頂きたいとこですね。


まずはメニューを見ましょう。


















おぉー


『わが町苫小牧産』


これだ!!


まずは、活北寄貝のバターしょうゆ焼き。



















北寄貝と書いて、ほっき貝と読みます。
ほっき貝が特産品なんだそうです。

そして、おいらんカレイ。

















旨いですねー。

ぷらっと港市場


翌日は、旨いものを求めて、『ぷらっと港市場』に行きました。




















駅からは結構遠く、歩いて30分くらいです。

歩いていっちゃいましたが、タクシーの方が良いですね。


ぷらっと港市場の中は、小さいお店がいっぱいです。




















定番といわれる、リトル・アンジェラのホッキたっぷり贅沢ホッキカレ-を目指しましたが、
御飯がまだ炊けておらず断念。


浜っこラーメン けんたろうの海鮮ラーメンを頂くことにしました。






















海鮮たっぷり、ほっき貝も入ってて、とってもおいしいです。

ほっき貝は、堪能したけど、どういう貝なのか?

ぷらっと港市場を出ると隣に資料館があります。




















一見怪しそうですけど、ほっき貝について
詳しく教えてくれます。

さて、お腹もいっぱいになったので、帰ることにしますが、
駅からは遠いです。

浜っこラーメン けんたろうでバスがあることを教わりました。

バス停は、ほっき貝資料館の裏あたりです。





















うーん、本数が少ないです。( ̄Д ̄;)
タクシーも周辺にはいなさそうです。

しかたないので歩いて帰ることにしました。
帰りの時間をみながら、タクシーで行ってバスで帰るのが良さそうです。

苫小牧、ほっき貝を堪能しました。
とっても旨かったです。




旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿