2015年4月22日水曜日

長期出張、必ず持っていく物って何だろう??

昨年に職場が変わって、長期の出張に行く機会が増えました。

そこで、必ず持って行くを物を整理しました。


<衣類圧縮袋> 

スーツケースは、衣類でいっぱいです。


<参考 長期の出張にはやっぱり必要スーツケース


なんとかスペースを作るには、衣類圧縮袋が便利です。

100均で売っているので、そちらの方が安いです。

「逆止弁付き」を選ぶと、袋に衣類を入れて手で圧縮させると、空気が抜けていくので便利ですね。

「逆止弁付き」が無いと、入り口に少し隙間をあけて空気を抜いた後、袋を閉めます。




<折りたたみ傘>


コンビニでよく見かけるのですが、water frontの折りたたみ傘。

めちゃコンパクトですね。

ちょっとした隙間に入れておけます。

調べてみると、「株式会社シューズセレクション」という会社のブランドが「water front」で、

商品名が「ポケフラット」。2004年に発売で特許をとっているそうです。

10年も前から売られているんですね。




<モバイル機器>


☆USB充電器

ますは、スマホなどの充電器です。

僕は、使わなくなったスマホも電子書籍リーダにしており、充電する機器が多いです。

なので、小さくて4ポートもある充電器を使ってます。



☆充電ケーブル

もぉ、皆さんお持ちですよね。

何でも良いと思いますが、僕はPLANEXを使ってます。

他のメーカさんの充電ケーブルを使っていたのですが、充電できないことがありました。

素人で上手く説明できないのですが、データ転送になると充電できなかったことがありました。

PLANEXは、充電とデータ転送を選ぶスイッチがあって、「充電」にしとくと間違いなく充電が

出来て、それからは、これを使ってます。

PLANEX Xperia 充電&データ転送 MicroUSBケーブル




☆LANケーブル

たいていホテルに行くと、すでにケーブルがあって、たまに引き出しなんかにケーブルが

入っていて、接続口につないで使うのですが、極まれに、無いときもあります。

フロントに行けば貸してくれるのでしょうけど、僕は持っていってます。

あんまり活躍の場は少ないです。



☆ポケットルーター

ホテルを選ぶときは、「インターネット接続(LAN形式)」などが書いてあるところを選びます。

部屋に入って、ポケットルータを繋ぐだけです。

スマホやパソコンは無線LANの接続設定を一度すれば、後は勝手に繋がります。



☆モバイルバッテリ

スマホのバッテリが良くなって1日普通に持つのと、電子書籍用スマホを別に持ち歩いてるので、

あんまり使用頻度が少ないです。

新幹線や高速バスで移動する時は、通信する局を選ぶのか、スマホのバッテリ消費が

早いですが、「機内モード」に切り替えて通信しないようにしてます。

バイクでキャンプに行ってた時は良く使ってました。







旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿