2016年12月7日水曜日

苫小牧の繁華街で見つけた屋台通りの一角、虹咲さんで地元食材を堪能する。

1月の北海道に来ています。

札幌で味噌ラーメン、海鮮もんを堪能しました。

<参考 札幌は味噌ラーメン、マルゲンさんのラーメンを頂く。

<参考 札幌駅からすぐの二条市場で海鮮もんを頂こう!!

東室蘭では、ラーメンサラダ、室蘭やきとり、カレーラーメンを頂きました。

<参考 室蘭でラーメンサラダ、やきとり、カレーラーメンを食べ歩く!!

東室蘭からは、苫小牧に向かいます。






















雪の苫小牧

苫小牧に到着です。

苫小牧の南口駅前も、もちろん雪が積もってます。




















苫小牧の繁華街は南口から、1キロほどのところにあります。

苫小牧の繁華街に気付かない人が多いそうです。

室蘭の繁華街も分かり難かったけど、ホテルに分かりやすい

ホテル周辺のマップがありました。

苫小牧は、後で気付くくらいホテルのフロント片隅に置いてあって

分かり難かった。

もうちょっとアピールしてくれれば、行きやすいと思います。



















辺り一面真っ白で、とっても寒いです。

特に帰り道、歩いてて思ったけど、寒さがびっくりするくらい強烈で、
顔が痛いし、目が覚めます。

もちろん、雪道にはユキダスを装着してます。

<参考 雪道でこけたら大事!ユキダスを装着して雪国秋田に挑む!!



とっても寒いので、ズボンの下にはアンダーウェアなど、寒さ対策は当たり前です。

雪国に向かう素人の雪対策をまとめると・・・

・『ユキダス』を装着する。

・歩き時は。装着したユキダスに意識を集中して体重をかける。

・凍ったところは、やっぱり滑るので慎重に歩く。

・道路の上で黒いところは凍ってるかもしれないので注意する。

・ 手袋を着用。

 ・こけたからといって手をついてはいけません。

・ズボンの下にはアンダーウェアを履く。

・傘よりフード付きのジャンバー。

苫小牧居酒屋 虹咲

苫小牧の繁華街では、割とイタリアンなど地元の人向けの店が多く

外から来た人向けっていのが少なく感じました。

そんな中、屋台通りっていう小さいお店が並んでいる場所がありました。

屋台通り 錦町横丁です。




















横丁内にある、『苫小牧居酒屋 虹咲』さんに行きました。

地元の食材を使った和風創作料理のお店です。

樽前湧水豚のみぞれ鍋。




















煮込みは大根が染みていてとっても、おいしかった。




















変わったところで、野菜にぎり寿司。




















ネタは、茄子、しいたけ、レンコン、トマト、かぶです。
とっても、美味しかったです。


国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿