2015年5月17日日曜日

旅行でスマホの電池を長持ちさせるにはどうしたらいいんだろう??

旅行などでは一日の大半が移動時間ってことがよくあります。

バスや電車は山の中を走るしトンネルもあって通信が不安定、

飛行機の中じゃそもそもスマホで通信できません。

なので、移動時間はだいたいスマホで電子書籍を読んでいます。

電話やネットで通信しているスマホとは別で

使用しなくなったスマホに電子書籍のアプリを入れて使ってます。

<参考 電子書籍はあまったスマホで十分です。



それでも、やっぱり電池がへたってきているのか、

使用時間が多くなると、やっぱり電池切れになってしまいます。

いつもの朝夕の通勤で使うくらいは、問題ないんですけどね。

スマホで写真を撮るんですが、いっぱい撮ってると、途中で

電池切れになるんじゃないかと心配になります。

そこで、移動時間が長いときに電池を長持ちさせようと考えました。

①電子辞書は専用リーダを使う。

当たり前っちゃー当たり前なんですけどね。

以前、電子辞書リーダを買ったことがあります。

楽天のKobo Gloです。

 ・通勤時に使うには大きすぎる。

 ・楽天の電子書籍しか見れない。

という理由で使わずに眠ってました。。。。

しかし、たまの旅行では問題ありません。

②デジカメを持っていく。

これも当たり前な事なんですが。

ちょっと撮るくらいならスマホで十分と、いつの日かデジカメを持たなくなってました。

電池ならデジカメの方がはるかに持ちます。

Google+にデータを移すのが、ちょっと面倒なんですが、「Eyefi Mobi」っていう、

無線LAN機能がついたSDカードを利用すれば、スマホ経由でアップロードができます。

そもそも、最近のデジカメはWifi機能が最初から付いているので必要ないかもしれませんが、

これは、SDカードとしてセットすると、Wifi機能がないデジカメのデータを移すことができます。

撮ったあと、スマホをWifiで繋いで、あっというまに転送されます。

めちゃくちゃ便利です。


ちょっと荷物が増えますが、たまの旅行なので、持って行くことにしました。









国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿