2017年1月25日水曜日

阿寒湖を観光、スノーモービルで湖面を走る。



















釧路に来ています。

阿寒バスの観光バス、ホワイトピリカ号で、
摩周湖・屈斜路湖・阿寒湖を廻ります。

摩周湖と屈斜路湖を廻り、食事をして阿寒湖に向かいます。

<参考 摩周湖と屈斜路湖をホワイトピリカ号で廻る!!

阿寒湖に着きました。


スノーモ-ビル


阿寒湖で、1時間の自由時間です。
温泉に浸かったり、お店を覗いたりといろいろ出来ますが、
僕はスノーモ-ビルに乗ることにしました。




















阿寒湖は完全に凍っています。
なので、湖の上をスノーモ-ビルで走ることが出来ます。




















車の駐車場は湖の上だそうです。
Googleマップで見ると、間違いなく湖でした。


<参考 Google マップ 


湖が凍るなんて普段見ることない光景なので、
テンションも上がります。




スノーモービルの運転はアクセルだけです。
倒れないので、運転は難しくないです。



















湖上に旗ででコースを作ってあります。

ただ、スノーモービルと運転手はワイヤーでつながっていて、
ワイヤーが外れるとエンジンが止まってしまうので気をつけましょう。
調子にのって写真を撮ってたら、エンジンが
止まってしまいました。



















手動でセルを回せば、エンジンはかかります。
でも、エンジンが止まった時は焦りました。

天気が良かったので、融けてる所や
轍になっている所があって、
ハンドルがぶれたけど、
こける事はないので面白かったです。








チケットを購入や準備も含めて、
スノーモービルの乗車は
40分くらいでした。
まだ少し時間があります。

アイヌコタン




















残りの時間でアイヌコタンを見に行きます。
アイヌコタンにたどり着きましたが、
店の中を見て回る時間はありませんでした。























国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿