2017年1月19日木曜日

摩周湖と屈斜路湖をホワイトピリカ号で廻る!!




釧路に来ています。

阿寒バスの観光バス、ホワイトピリカ号で、
摩周湖・屈斜路湖・阿寒湖を廻ります。

早朝発のバスに乗り込みタンチョウのいる鶴見台に行き、
摩周湖を目指します。

<参考 釧路を観光、ホワイトピリカ号で摩周湖・屈斜路湖・阿寒湖を廻ります。


摩周湖





















鶴見台から移動して、摩周湖に着きました。
摩周湖の展望台は、めちゃくちゃ寒いです。
バスを降りたとたんに体感できます。
手袋があったほうが良いですね。









寒いだけあって、景色はとっても綺麗です。
良く晴れていました。
湖の中に中之島、正面は斜里岳です。




















背後には阿寒岳があります。




















めちゃめちゃ寒いですが、来て良かったです。

屈斜路湖





















摩周湖の次は、屈斜路湖です。
屈斜路湖は、ほぼ全面凍ってます。
屈斜路湖には温泉に浸かる白鳥がいます。









温水が湧き出ている所は、氷も溶けてて白鳥が
集まっています。手を浸けると暖かいです。



















硫黄山





















屈斜路湖の次は硫黄山です。
煙が出て、硫黄のにおいが漂ってきます。



















いつもは風向きが山側なんだそうですが、
今日に限って手前に吹いていて、
特に臭いが強烈です。




















風向きが手前に来ると、明日の天候が崩れるんだそうです。
明日の最終日 『SL冬の湿原号』 の天候が心配です。

道の駅 摩周湖




















硫黄山の後、『道の駅 摩周湖』で食事です。




















外に足湯がありました。
ご飯をすませると、足湯に浸かります。
タオルは売店で100円で売っていました。



















毎度、汚い足ですいません。







国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿