2016年9月9日金曜日

名古屋を観光、名古屋城をお城巡り。本丸御殿が復元しています。




















名古屋に行きました。

用事が終わったので、いつものように
お城巡り、名古屋城へ行きます。

名古屋城は、栄から5分、市役所駅で下車します。
駅から少し歩くと、大きい掘りが見えてきます。



















でっかいですね。


とても、ここから攻めていこうって気にならないです。
すぐに鉄砲で撃たれて殺されそうです。
中に進みますが、石が大きいですね。



















入場料を払って中に進むと、
天守閣が見えます。



















名古屋城はでっかいですね。
徳川家康が大阪城の豊臣に対して
関ケ原の戦い後、1609年に築城しました。
建築は主に西国大名にお願いしたそうです。
天下普請といって、普請は土木工事の意味で、
全国の諸大名に命令し、行わせた土木工事という事です。
なので、石垣の石もいろんな所から集められています。
中の掘りもでっかいです。
とてもたどり着きそうにないです。



















本丸御殿は復元中です。



















空襲で天守閣と共に焼けちゃったそうです。
江戸時代に将軍専用の宿泊所として
使われたそうなので、それは立派なもの
だったんだろうと思います。


3段階に分けて復元していて、最初に復元された

『玄関・表書院』を公開しています。
僕が行った時は、2016年2月だったので、
まだでしたが、6月からは、『対面所』の公開を行っているようです。



















昔建てられた建物は歴史を感じていいですが、
復元で建てたばかりなの新築も綺麗でいいですね。



















上段乃間は謁見に使われたそうです。
ふすま絵がとても綺麗です。

本丸御殿をすぎると、天守閣が間近に見えてきます。



















コンクリート造7階です。
中は展示室になっていて、
空襲以前、焼ける前のお城の写真も展示されています。



















国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿