2018年6月10日日曜日

北海道から帰りのフェリーも苫小牧から大洗!


















勤務先で長期の休暇が取れ、
2017年夏の北海道バイクツーリングに
行くことになりました。
行き帰りのフェリー航路を大洗から苫小牧間の
商船三井フェリーで予約をしましたが、
どちらも空席待ちになりました。



しかたなく他の航路で本予約を行ったところ、
行きの空席待ちだった商船三井フェリーから
空きが出たと連絡があり、本予約にして、
予約していた行きの新潟発新日本海フェリーを
キャンセルしました。

<参考 行きの便は商船三井フェリーに!!

帰りの便にも空きがっ!!


行きの便の乗船までの距離が近くなり、
ほっとしていると、またメールが送られてきました。

今度は帰りの便に空きが出たようです。
帰りも疲れてるはずだから、
フェリーターミナルからは
近い方がいいです。

もちろん本予約にっ!!


早速、本予約にしようと思いました。
しかし、客室のみでバイク積載の
予約が出来ません。バイク積載は空いています。

帰路は客席が空いてなかったので、
客席のみの空席待ちにしてました。

<参考 北海道ツーリング!フェリーを確保出来るか!?

バイクの枠は空いているので、
空席待ちにはならないし、
バイク積載のみを予約するわけにもいかないからです。

本予約をしようにも選択できないので、
問い合わせることにしました。


電話でバイクの予約ができました。

家に帰って、サイトから料金の支払いを行い
客室とバイク積載の予約が出来ました。
支払いも無事終わり、行きと同じで、
朝食・昼食のセットにしました。

客室が予約できず、バイク積載だけのチケット購入すれば
よかったのか??分からないですが、取りあえず、
本予約できたので結果オーライです。

帰りの便をキャンセル


帰りの航路で予約している仙台便を
キャンセルしないといけません。
仙台便をキャンセルし帰路は

苫小牧から大洗の便になりました。

キャンセル料は乗船の7日より前なので200円です。

フェリー運賃


フェリーの客室部分はC期間の15,900円。
これに、インターネット割引が適用されます。

『インターネットでご予約の場合、旅客運賃・乗用車運賃の
5%割引となります。※D期間は適用になりません。』

割引が適用されて、15,110円になります。
朝食・昼食セット 1550円が加算されて、
客室部分は16,600円です。
バイク積載(125cc超・400cc以下)が11,310円。
合計 27,970円になりました。

新造船のNEW さんふらわあ ふらのです。







旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿