2016年1月4日月曜日

バイクの記録をまとめてみました。

昨年、思えばあんまりバイクで出かけてませんでした。


<参考 2015年の旅日記を整理して振り返ってみる。


今年からバイクでもっと出かけて、記事にしていこうと思います。

Bloggerのページを使って、バイクの記録を作ってます。


<参考 バイクの記事一覧 >



作った『バイクの記録』では、今まで乗ってきた、バイクの履歴をまとめてます。


~乗ってきたバイクの履歴~

☆Goose350














~思い出~
中型免許を取って、原付バイクの次に、初めて買ったバイクです。
エンジンは、シングルエンジン350cc。
バイクの改造に没頭していた時期で、マフラー、前後のサスなどなど、
主に、ヨシムラ(※1)製の部品を買って、
取付けてました。ヨシムラ教でしたね。
キャブも、中にニードルを組み込むキットがあって購入。
シングルエンジンで、キャブは1個だけだったから、
取り外すのも、いじるのも出来ました。
外観は、フェンダーレスとかいろいろ付けてますね。
燃費は、とにかく良かったです。

初めて北海道ツーリングにいったのも、このバイクです。
人気が無かったので、めったに見なかったですね(笑)
Gooseはセパハン(※2)で、シングルエンジン(※3)でしたが、
駐車場などで練習して、大型免除を取りました。

※1 ヨシムラ:改造キットを販売しているメーカ
※2 セパハン:ハンドルが分かれてて低い位置にあるハンドル。
※3 シングルエンジン:扱いやすいけど、エンジンブレーキがかかりやすい。 

☆YZF1000R


















~思い出~
大型免許を取得して、初めて買った大型バイクです。
当時のツアラーはカワサキはZZR、
スズキはFZR1000、ハヤブサ
ホンダはブラックバードだったなか、
ハンドリングByヤマハを選択しました。
人気が無く、ウルトラマンカラーの同じバイクを
ほとんど見かけませんでした。
Goose350では、いっぱい改造したけど、
何も改造してないYXFがはるかに速くて、
改造って何だったんだろうって疑問に思いました。
北海道は何度か走りに行きました。

☆serow250

~今乗ってるバイクですが、思い出~
2005年発売のキャブ車です。
オフロードバイクのメッカ、四国に転勤になった時、購入しました。
オフ車は初めてだったので、セロー250を選択しました。
買うまではオフロードを舐めてましたが、難しかった。
30過ぎではじめたから、怖くて、いまだにジャンプなど、おっかなくて出来ません。
林道に慣れてくると、セローは足つきがいいけど、サスが固い本格的オフロードの方が
ガタガタ道は走りやすいですね。
今は、もっぱらオンロードを走ってます。


誕生20周年を記念した特別モデル ヤマハ マウンテントレール「SEROW250」 20th Anniversary Special 新発売 - 広報発表資料 | ヤマハ発動機株式会社 企業情報誕生20周年を記念した特別モデル ヤマハ マウンテントレール「SEROW250」 20th Anniversary Special 新発売 - 広報発表資料 | ヤマハ発動機株式会社 企業情報

☆トランポ

~今乗ってる車ですが、思い出~
トランポとは、バイクを載せて走る車です。
トヨタのレジアスエースです。

トヨタ レジアスエース | トヨタ自動車WEBサイトトヨタ レジアスエース | トヨタ自動車WEBサイト

高速を250ccのオフロードバイクで走るのはきつくて、
ちょうど、車を買い替えるタイミングでトランポにしました。
四国の山々は険しくて、日が暮れるのが早いんです。
日が暮れるぎりぎりまで走って、車に載せて帰ると、
寒さしらずで、大変重宝しました。
車中泊も可能で、トランポ友達とは車に積んでキャンプにも行ってました。



国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿