2017年3月18日土曜日

2017年2月分のNISA枠を購入!!













2017年のNISAはバンガード社の
VT(バンガード トータル ワールド ストックETF )
を毎月分散して購入することにしました。
1月は全額、VTを購入しました。

世の中の状況とか見ると、米国債券投資も
考えてみてもいいかなぁと思いました。

<参考 2017年1月分のNISA枠を購入!!

2月の購入分を考えます。



VGLTとEDV


バンガード社のETFで米国債券投資を考えます。
以前も米国債券投資を考えました。

<参考 米国債券投資を考えてみよう。

VGLT(米国長期政府債券ETF)とEDV(超長期米国債ETF)の
どちらかにしようと思います。

経費率はどちらも前回調べた時より下がってて、
0.07%となり、どちらも同じです。

☆VGLT

ティッカーVGLT
名称バンガード 米国長期政府債券ETF
管理報酬0.07%
連動指数バークレイズ米国政府債浮動調整(10年超)インデックス
設定日2007年
ETF純資産総額5億米ドル
ファンド純資産総額10億米ドル


グラフ

時系列

☆EDV

ティッカーEDV
名称バンガード 超長期米国債ETF
管理報酬0.07%
連動指数バークレイズ米国債STRIPS(20-30年)均等額面インデックス
設定日2007年
ETF純資産総額5億米ドル
ファンド純資産総額14億米ドル


グラフ

時系列


株価はEDVの方が高いです。

~2017年2月の株価~

VGLT:75.19ドル
EDV:112.95 ドル
配当は、VGLTが毎月、
EDVが四半期ごとです。

株価を考慮しても、
EDVの方が年間の配当が多いです。

なので、今回はEDVの購入にしました。

2月のNISA購入


全額、EDVという訳でなく、
基本はVTで、少しだけEDVにしました。
NISA枠で購入だと。少ない株式でも
売買手数料がかかりません。

ネットで調べてると、
EDVやVGLTは長期の国債を対象としてます。
利回りはいいですが、価格の変動も大きいようです。


次回は、他のETFも検討してみようと思います。





国内旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿