2017年8月9日水曜日

函館山の夜景を観光。やっぱり素晴らしいですね!

夏期休暇を挟んで札幌で仕事になりました。

そこで、北海道に留まって函館に行くことにしました。
特急北斗に乗り函館に到着。

お城巡りで、函館の五稜郭に行きました。

<参考 函館を観光、五稜郭をお城巡り!!

天気もいいので、夜は函館山に登ります。


ラッキーピエロ





















五稜郭を出る頃には、日も暮れてきて
函館山に登るにはちょうどよくなってきました。




















お腹も空いてきたので何か食べておこうと思います。
五稜郭タワーの前には派手な看板の
ハンバーガー屋さんがあります。
ラッキーピエロさんです。
ご当地ハンバーガーのお店で、
函館市内にはいくつか出店されています。




















ハンバーガー人気のNo1の
『チャイニーズチキンバーガー』を
注文しました。




















ポテトもソースがかかって旨いです。
底の方はフォークで刺して食べます。

<参考 函館ラッキーピエロ> 

函館山ロープウェイ


函館山へは路面電車で移動します。
函館山には十字街の電停が近く、
五稜郭公園前から十字街へは、
函館駅を通り過ぎて料金は240円です。




















<参考 路線案内(函館市電) | 函館市 

十字街の駅からロープウェイまでは、
徒歩ですが、坂がキツいです。

函館山ロープウェイの山麓駅に着きました。
駅の外まで列ができていましたが、列に並んでいると
ロープウェイが来るたびに定期的に前に進んでいき、
ロープウェイの乗員数が多いためか、すぐに建物内にはいれました。

建物に入ると往復で1280円のチケットを購入します。
2階の乗車口手前まで来ると、頭上の液晶パネルに待ち時間が
表示されています。
20時半頃で、山頂の駅が45分、麓の駅は25分待ちでした。
山頂から下りる待ち時間の方が長いのです。

後で函館山の観光案内を見ると、
日が暮れてすぐが一番綺麗だと書かれていたので
日没あたりが一番混み合うのだと思います。

ロープウェイの乗車時間は3分程度、
あっという間に山頂にたどり着きます。




















函館山


山頂駅に着くと、海風の影響か、とても寒いです。
周囲を見るといつの間にか長袖が多くなってます。
用意してきたのでしょうか。



















山頂の展望台は混雑しているものの、
待ってれば前方と変わってもらえます。



















十分、函館山の夜景は満喫したので
下山することにしました。
21時半頃になると混雑状況は
山頂の駅15分、麓の駅0分の待ちと表示されてました。
日没直後の夜景で無くてもよければ、
遅くいった方が空いてるようです。



















旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿