2018年7月30日月曜日

北海道ツーリングに備えてランタンを考えよう!














北海道バイクツーリングの準備をしています。
バイクのシートや積載を準備しました。
今回のツーリングはキャンプがメインなので道具を検討しています。
まずは、テントとシュラフ、マットを揃えました。

<参考 北海道ツーリングに備えてマットを考えよう!

キャンプ場の夜は真っ暗なので灯りが必要です。
ランタンもいろいろ種類がありますが、
コンパクトなLEDランタンにしようと思います。



電球ランタン
















以前使っていたのは、電球のランタンでした。
これはこれで、電池も長持ち、コンパクトで便利でした。

National製 BF-125
乾電池 単3形4本
点灯時間:16時間
防滴仕様 

数日のキャンプなら余裕で使えます。
長期間のキャンプとなると充電池にして
充電器を持っていけばいいのですが、
予備の充電池とか充電器も荷物になります。

昔はいろんな機器の充電器が別々だと荷物になるので、
カメラとか乾電池式の物にして、充電池と充電器を
持って行って荷物を減らしました。
今は、たいていの物はUSBで充電できます。

LEDランタン


ネットで見ていると、USBで充電できる
LEDランタンがありました。
明るさも良さそうなので、外を歩くときに持ち歩き用と、
テント内用ので2つ購入することにしました。

LEDランタン Wolfyok
















持ち歩き用です。

LEDランタン Wolfyok USB充電式ランタン 【連続照明100時間】 携帯式LED懐中電灯 4つ調光モード モバイルバッテリー機能付き IP65防水&防塵認証 多機能テントライト アウトドア&キャンプ/防災用品
by カエレバ


CampingELSA ミニ LED ランタン
















テント内用です。

(キャンピングエルザ) CampingELSA ミニ LED ランタン USB充電式 アウトドア 携帯 災害時用
by カエレバ

テント内で引っ掛けられそうなフックもついて良さそうです。
充電のUSB端子が少し差し込みし難いです。

どちらも明るくて便利そうですね。







旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿