2017年10月2日月曜日

弘前を観光、弘前城をお城巡り




















夏期休暇を挟んで札幌で仕事になりました。

そこで、北海道に留まって函館に行くことにしました。
特急北斗に乗り函館をあちこち廻り、
新幹線で青森に移動しました。

<参考 新函館北斗駅から新幹線で青森へ!!

新青森駅で乗り換えて、弘前駅に到着しました。

弘前に来たのは、もちろんお城巡り、弘前城です。
弘前市内には100円循環バスがあります。

弘前城は駅から、遠いのでバスを使ったほうがいいです。

街を歩いてると、街行く人、店員さん、話し声が聞こえてきます。
皆さん青森のなまりがよく分かります。



弘前城の桜





















弘前城は、以前、バイクで来たことがあります。
2001年ですから、15年前です。
ゴールデンウイーク中で、桜の季節でした。




















弘前城の桜は有名で、堀一面が桜色になります。




















15年前に見たところが、どの辺だったか、
堀をいろいろ見て廻りました。

割と近いところはありますが、どうでしょうか。



















天守の移動


弘前城は、津軽統一を行った津軽氏の2代藩主信牧によって、
1611年に築城されました。1627年に落雷で焼け、
1811年に9代藩主により再建されました。
天守は現存する12店主のうちのひとつです。



















現在、100年ぶりの石垣修理のため天守は移動しています。



















15年前の写真を見てみると、元の位置に天守がありますね。





















もとあったところから、移動してあり、

内部は見学できます。



















柱とかは暫定的に耐震補強してあり、

元に戻したあと、本格的に補強を施すそうです。

岩木山




















お城からは岩木山が見えます。

15年前の写真にも、岩木山がありました。




















そして15年前、街でねぶた祭りに遭遇しました。





















ねぶたは迫力があって、見いてしまった記憶があります。









旅行・観光ランキング
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿